更新日【2022-01-15】

株式会社大竹組

一人当たり年間8日以上は年次有給休暇が取得できるように、
全従業員へ周知徹底し、利用を促進する

株式会社大竹組

 
一人当たり年間8日以上は年次有給休暇が取得できるように、
全従業員へ周知徹底し、利用を促進する

HOME | 働き方改革 | 働き方改革各企業2021 | 株式会社大竹組
更新日 2022-01-15
会社名

株式会社大竹組

所在地

愛媛県新居浜市庄内町
六丁目6番26号

WEBページ

設立

昭和46年4月13日

資本金

2000万円

従業員数

15人(男性11人、女性4人)

平均年齢

45歳

国・県・市の認定・顕彰
県の認定

えひめ仕事と家庭の両立応援企業

土木・建物のトータルコーディネーター、
大竹組です。

株式会社大竹組では、公共事業、リフォーム、新築などの業務をおこなっております。
地域密着で創業60余年、お客様にご納得いただけるまで打ち合わせをし、施工することで、大切なお客様との信頼を繋げてまいりました。
弊社の強みは、1級土木・1級建築・宅建士など国家資格保有者が多く在籍していることにより、トータルコーディネイト力を持って施工できることです。
これからもお客様の住みよい生活を少しでも支えられるよう邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 

 

↓もっと詳しく!↓
大竹組のホームページはこちら
 
研修・資格に強い!

入社後の新人研修・資格取得など支援します。

生活・趣味の充実!

週休2日制の実施で、しっかり休みを取ることができます。

長期休暇の取得が可能!

時には1か月単位のリフレッシュ休暇が取得できます。ゆったりと時間をかけて趣味を楽しむことができます!

・年次有給休暇の取得促進(一人当たり年間8日以上)

ワーク・ライフ・
バランスの推進

♦現在の取り組み

有給休暇の取得促進に関する取組。育児・介護休暇制度に関する従業員への周知。


♦今後取り組みたい内容

フレックスタイム、テレワークなど多様で柔軟な働き方を検討する。

女性・若者活躍
の推進


♦現在の取り組み

合同企業説明会、インターンシップなどの活用など、新規学卒者の採用に関する取組。研修・資格取得支援・費用の負担。

♦今後取り組みたい内容

メンター制度の実施

その他働きやすい
職場環境の形成推進


♦現在の取り組み

定期健診の受診勧奨、職員の健康課題の把握に関する取組

♦今後取り組みたい内容

食生活の改善及び心と身体の健康づくりに関する取組


経営者からメッセージ 
 
 株式会社大竹組のモットーは、「誠実」です。よりよいものを創るという気持ちをもって取り組むことにより、初めて気配りや温かみのある建築物や構築物が出来上がります。そのためには、最適な労働環境が必要です。
 弊社では、令和3年度より週休2日制を実施しています。また、1か月単位の休暇も可能とし、心身共にリフレッシュできる環境を整えることで、ワークライフバランスの充実を図ります。このような柔軟な働き方の実現のもと、災害対応を含め、社会に貢献できる企業であり続けることを目指してまいります。


担当者からメッセージ
 

毎月の社内会議により、業務報告のみにとどまらず、多能工などの情報の共有や各々の疑問や提案についてディスカッションできる有意義な場が確立されています。それが社員のモチベーションやスキルアップにも繋がっています。今後はWEB会議やテレワークなどの導入に取り組み、より生産性を高めてまいります。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |